宮川英之 社会保険労務士(特定)・行政書士事務所公式ウェブサイトです。

  『日本語教育に商機 「特定技能」の追い風国内外で』19/5/25 - 宮川英之 社会保険労務士(特定)・行政書士事務所

『日本語教育に商機 「特定技能」の追い風国内外で』19/5/25

 4月から改正入管法により特定技能による在留資格が始まり、上記のような日本語教員の育成と、日本語を外国人に教えるといった形のビジネスが出てきました。

 4月から特定技能により日本に入ってこれるよう、法改正がされたものの、特定技能の許可と取るだけの日本語能力を有している人はそれほどいらっしゃらず、今からその能力を身に着けていこうといった人が多い状況にあると思います。

そのほかにも、外国人側では上記のような状況ですが、外国人を受け入れる日本の企業側の体制も伴って整えていく必要があります。行政書士の仕事では入管の申請手続きの業務、外国人の労働環境の整備などといった業務も外国人を雇い入れる上で大切となるでしょう。

労務に関する法律についてお気軽にお問い合わせください。

083-941-0135

平日 9:00 - 18:00

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 保険者、被保険者、被扶養者とは保険者、被保険者、被扶養者とは 保険者 保険を提供する立場にある人や、団体、組織(健康保険事業の運営主体)のことです。健康保険の保険者には、「全国健康保険協会」と「健康 […]
  • 会社設立にかかる費用会社設立にかかる費用 株式会社を設立する場合の費用としては、公証役場に要する費用として、定款認証手数料50,000円、定款印紙代40,000円(電子認証の場合は […]
  • NPO法人を設立するメリットNPO法人を設立するメリット NPO法人の正式な名称は特定非営利活動法人と呼ばれています。 NPO、社団、財団法人ともに非営利性がある団体とされていますが、その違いは […]
  • 『介護・宿泊などで試験』日経3.23『介護・宿泊などで試験』日経3.23 これまでも、外国人労働者の受け入れについて議論がなされてきましたが、4月の開始に向けて準備が進められております。 当事務所でも、外国人の […]
  • 介護保険創設の経緯介護保険創設の経緯 […]
PAGE TOP