宮川英之 社会保険労務士(特定)・行政書士事務所公式ウェブサイトです。

  『日本語学校、要件厳しく 政府月内にも改定』日経新聞19.6.6 - 宮川英之 社会保険労務士(特定)・行政書士事務所

『日本語学校、要件厳しく 政府月内にも改定』日経新聞19.6.6

日本語の教育機関の認定基準を厳しくし質を高めることによって、4月から始まった特定技能での日本語の水準を満たす外国人を増やすという狙いがあり、ただ特定技能という制度を作るだけでなく、制度が円滑に稼働するように、包括的に促していっています。

現在は、特定技能の制度が施行されたのはいいが、いまだその基準を満たす日本語能力を持つものが少ないと聞いています。

今後も日本語能力を高めるために国内外で日本語の教育機関が増えたり、事業として行っていくものも増えていくのではないでしょうか。

労務に関する法律についてお気軽にお問い合わせください。

083-941-0135

平日 9:00 - 18:00

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 労働保険とは労働保険とは 労働保険は、労災保険(労働者災害補償保険)と雇用保険の二つに分かれています。労働者の労働中の負傷や失業などのリスクに備えるために事業主は加 […]
  • 「国民健康保険」と社会保険の「健康保険」の違い「国民健康保険」と社会保険の「健康保険」の違い 日本の健康保険制度では「国民皆保険」(すべての国民が、必ず何かの健康保険に加入しなければなりません。)が基本となっています。 国民健 […]
  • NPO法人を設立するメリットNPO法人を設立するメリット NPO法人の正式な名称は特定非営利活動法人と呼ばれています。 NPO、社団、財団法人ともに非営利性がある団体とされていますが、その違いは […]
  • 決算報告書で聞く貸借対照表、損益計算書って何?決算報告書で聞く貸借対照表、損益計算書って何? 会社では、活動を数字で記録することで、その会社の状態や成績の評価をしようとします。 その数字が複式簿記によりまとめられたものが、貸借対照 […]
  • 退職後の健康保険について退職後の健康保険について 会社を退職した方は健康保険の切り替えが必要です。国民健康保険に切り替える方法と、任意継続を選択する方法と、所得制限がありますがご家族の健康 […]
PAGE TOP