宮川英之 社会保険労務士(特定)・行政書士事務所公式ウェブサイトです。

  『「特定技能」初認定は農業』日経新聞19.4.27 - 宮川英之 社会保険労務士(特定)・行政書士事務所

『「特定技能」初認定は農業』日経新聞19.4.27

 少子高齢化がさらに加速していく日本では、これから数十年先を考えると不足する労働人口を補っていかなければ、社会保険、公的年金制度など、さらに厳しい局面を迎えることになります。

 外国人の受け入れには、介護の分野においては、自治体間、ほかの国との競争、他事業との待遇の3つで差があると思われますが、零細企業、中小企業において人手不足を解消するためにはこういった競争に向き合わなければなりません。

また、外国人を受け入れるための環境を整える必要もあり、外国人のかたにとって魅力的な労働環境を整えることが大切です。

労務に関する法律についてお気軽にお問い合わせください。

083-941-0135

平日 9:00 - 18:00

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 介護保険適用サービス介護保険適用サービス 介護保険が適用されるサービスは、大きく以下の三つに分かれています。 1、在宅サービス 自宅に居住しながら他地域のサービスも利用すること […]
  • 保険者、被保険者、被扶養者とは保険者、被保険者、被扶養者とは 保険者 保険を提供する立場にある人や、団体、組織(健康保険事業の運営主体)のことです。健康保険の保険者には、「全国健康保険協会」と「健康 […]
  • 決算報告書で聞く貸借対照表、損益計算書って何?決算報告書で聞く貸借対照表、損益計算書って何? 会社では、活動を数字で記録することで、その会社の状態や成績の評価をしようとします。 その数字が複式簿記によりまとめられたものが、貸借対照 […]
  • 株式会社設立の手続き株式会社設立の手続き 現在2006年の法改正で株式会社を設立する際は、資本金が一円からでも設立できるようになり大変手続きがお手軽となりました。 設立には、 […]
  • 会社設立にかかる費用会社設立にかかる費用 株式会社を設立する場合の費用としては、公証役場に要する費用として、定款認証手数料50,000円、定款印紙代40,000円(電子認証の場合は […]
PAGE TOP